採用情報 RECRUIT
採用情報
RECRUIT

社員インタビュー #2

湘南営業所 営業職
2011年入社

村田

学生時代ガソリンスタンドでアルバイトをしていた時、ヨコハマタイヤの担当者を見て、「自分もこの人のような仕事をやってみたい」と思い、入社面接を受けました。
2011年に入社し1年間配送業務をした後、2012年にセールスマンとしてデビューしました。
湘南営業所に配属となり、平塚を拠点とし、県央から県西エリアまで幅広く営業活動をしています。
効率的な時間の使い方が、良い提案へとつながる

私たちの商品を販売していただくということは、カーディーラー・プロショップ・ガソリンスタンドなど、お客様の軒先をお借りして、お店のスタッフの方に商品を販売していただいていることになります。
そのため、タイヤを卸したら終わりではなく、店頭演出のお手伝いや、商品説明、キャンペーンのご提案など、さまざまな形で販売支援を行っています。
日々の業務の中で意識していることは、時間の使い方です。
一つ一つの優先順位を明確にし、無駄なく行動することで時間に余裕を持てるようになり、急な用件にも対応することができます。
また、日常業務に加えて新しいことができ、お客様への良い提案につながるので、上手く時間を使うことはとても大切だと思います。

仕事にやりがいを感じる瞬間

担当した得意先が開店30周年を迎えたときの周年祭イベントです。
お客様(店舗スタッフ様)と一緒に、どうすればエンドユーザー様が来店し、楽しんでいただけるかを数ヶ月前から打合せをし、事前準備をしっかりとしてイベントを迎え、成功することができました。
このように各得意先によってニーズなどは違うため、1番最適な提案を行い、それが成功につながりお得意先から「ありがとう」の言葉をいただけた時、仕事にやりがいを感じます。

学生の皆さまへメッセージ

入社してから、タイヤ・自動車・カスタムパーツなどの知識は自然と増えますが、以前より人と人とのコミュニケーションが活発にとれるように成長したと私自身感じています。
これは仕事だけでなく趣味などのプライベートを充実させることにも活きていると思います。
神奈川ハマタイヤは、規律はしっかりとしていますが風通しが良い社風の会社です。
営業所は平均年齢が若く、年齢が近い人が多いため相談や提案などがしやすいので、安心して働ける環境だと思います。


他の社員のインタビューを見る
  • 営業所長
    2002年入社
  • 事務職
    2007年入社
  • 営業職
    2012年・2014年入社