採用情報 RECRUIT
採用情報
RECRUIT

社員インタビュー #1

湘南営業所 所長
2002年入社

重野

配送のアルバイトとして働き始め、2年経過した頃に営業職に興味をもち、正社員にしていただきました。
正社員として入社してからは、鎌倉営業所へ配属され、セールスマンとして6年間、販売リーダーとして9年間、約15年間営業として活動をしていました。
2017年7月に湘南営業所へ異動となり、現在は湘南営業所の所長として働いています。
働きやすい環境づくりが所長の仕事

営業所全体の業務としては、主にルート営業や新規営業、配送をしており、お客様の業績に貢献するということを目標に、商品説明や企画の提案をしたり、お役立ち精神でお客様のご要望にお応えする業務をしています。
所長としての業務は、「人・物・金」の管理をすること、そして、営業所員が働きやすい環境づくりをしています。
特に明るく元気に会社に来たくなるような風土作りと、常に営業所が同じ方向性を持てるようにすることは日々意識して活動しています。

「ハマタイヤと付き合いたい・付き合ってよかった」と思っていただける会社に

仕事をしている中で一番‘やりがい’を感じる瞬間は、部下の日々の活動の結果に成果があった時や、営業所全員で同じ目標に向かって努力し、達成できた瞬間です。
その瞬間というのはお客様があってこそのもので、今後は既存のお客様は今以上に、そして新規のお客様も「ハマタイヤと付き合いたい・付き合ってよかった」と思っていただける会社にしていきたいと考えています。
そのためには、社員全員も同じ気持ちになれるように動機付けを常にしていくことが大切だと考えています。
自分自身ももっと聞き上手になって、もっと意見を取り入れられる柔軟性を伸ばしていくことが必要だと思うので、今後はそこを意識して活動していきたいです。

学生の皆さまへメッセージ

神奈川ハマタイヤは、非常にコミュニケーション能力に長けていて、平均年齢が37歳と、若くて活気のある人材の集まりです。
ファミリー感があって、いい意味で縦社会のない社風だと思います。
最初から知識のある人の方が少ないので、元気で明るく、営業としての泥臭さがある人と一緒に働けたらいいなと思っています。


他の社員のインタビューを見る
  • 営業職
    2011年入社
  • 事務職
    2007年入社
  • 営業職
    2012年・2014年入社