活動報告 TOPICS
活動報告
TOPICS
【AIR+隊】安全啓蒙活動に取り組んでいます
  • 社内行事
  • 2018.01.01

上記のロゴマークを作り、2016年より空気圧点検と、安全啓蒙活動をしております。

 

近年、セルフサービスのガソリンスタンドが増え、今まで空気圧などのチェックを行ってくれていたフルサービスのガソリンスタンドが減少していることにより、空気圧不足のまま走行している車が増えています。

 

空気圧不足のタイヤはさまざまな問題が起きてしまいます。

 

このような性能の低下だけでなく、空気圧不足のまま高速道路などを走行することにより、タイヤに負担がかかり、パンクやバーストに繋がります。

 

JAFの2017年度年間出動理由では、一般道・高速道路・出動合計の3つの項目で、必ずTOP3に、タイヤのパンク、バースト、エアー不足が入っています。

 

タイヤの空気圧不足は、性能の低下で不便するだけでなく、車の走行の安全にも関わる大事なことです。

タイヤの空気は、実は自然と空気が抜けていくもので、1ヶ月に10~20kPa低下します。

なので、1ヶ月に1度の空気圧点検をおすすめしています。

 

私たちのお客様はカーディーラーやプロショップ、ガソリンスタンドなどの販売店様です。

お客様(販売店様)のお客様(一般ユーザー様)がいつでも安心してドライブできるよう、空気圧点検の告知DM・看板・チラシ、チェックリスト、点検ツール、集計表(フィードバック)などの空気圧点検のツールを用意し、販売店様へ貸し出しを行っています。

今後も、神奈川ハマタイヤに関わるお客様(販売店様・一般ユーザー様)が車の性能を十分発揮し、安全で快適な車生活を送ることができるよう、「Air+隊」(エアー足し隊)として活動していきます。

 

ぜひ、最後に空気圧点検をしたのはいつか、思い出してみてください。

1ヶ月以上前の場合は、空気圧点検してみましょう。